ベジタブルファーストを基本として過度な制限はしないダイエット方法について

長年オンラインで仲良くしていた人と会うことが決まったのでダイエットを始めました。ずぼらで太っているというのは相手も知っていたのですが、会う時までに5キロ落としたらお願いを聞いてくれるということだったので始めたときはゲーム感覚でしたね。
私が実践したダイエット方法はシンプルに食事制限と運動でした。食事はベジタブルファーストを基本として過度な制限はしませんでした。食べることが大好きだったので、ハンバーグなら豆腐やおからを混ぜたものにする、白米を玄米やもち麦などを混ぜるなど無理せずカロリーカットをしていました。運動はタイミングよく近場にジムができたので週に3回程度通っていました。
私が食事制限と運動を実践してどうだったかというと、2か月で9キロの減量に成功しました!ジムのトレーナーさんに驚かれたのがウエストのサイズの減り方で15cm減っていました。ダイエットするまでは全く運動せずに好きなものを好きなだけ食べていたし洋服を選ぶ基準は楽な服装であるかだったため、随分なわがままボディに育っていたせいもありますが、かなり顕著に結果が出ました。
食事制限と運動をおすすめしたい人は、明確な目標がある人です。摂取カロリーがオーバーするからこそ太るのであって、食べるのが好きもしくは食べたいものが太りやすいものである人が実際に太っていると思います。好きなものを我慢することはつらいものですよね。明確な目標もなく我慢や努力は難しいと思うので、○kg痩せる!とかではなく、いつまでに○kg痩せて、旅行に行く!とか、ハイブランドの服を着こなせるようになる!などの具体的な目標がある人でないとモチベーションが続かないと思います。おすすめしたくない人は知識を得ずに過度な制限をしてしまう人です。単品ダイエットやファスティングなど簡単そうに見えますが、知らずに実践してしまうととても危険です。体重は落ちたけれど生理が来なくなってしまったり体調を崩してしまうようでは日常生活を楽しむこともできません。
食事制限と運動についてこれから実践する人に言えることはちゃんとした知識を身に着けてから実践してほしいです。標準体重から美容体重になる程度なら問題ないとは思いますが、肥満の方がいきなりハードな運動をするのはおすすめできませんし、バランスを欠いた食事をするのもすすめられません。できれば医師やトレーナーの方からのアドバイスを元に安全で健康的なダイエットをしてもらいたいです。