好きではないことで頑張る必要はない

人は皆、いろいろなものが好きです。
料理が好きな人、釣りが好きな人、創作が好きな人、ファッションが好きな人、映画が好きな人、ゲームが好きな人、などなど。
だから、あなたも自分の好きなことをすればいいのです。
自分の好きなことをしているときは、優劣を考える必要はありません。
私は人と競争するのが好きではないし、負けるのも好きではないです。
勉強が嫌いでも人に負けたくないから頑張る、そうすると疲れてしまうのです。
勉強が嫌いな人は、勉強が好きな人に勝つために頑張る必要はありません。好きなことを頑張ればいいのです。
もちろん、自分よりも優れた人に負けたくないときもあるでしょう。
でも、好きなことであれば、頑張ることはそんなに難しいことではないと思います。
好きなことであれば、頑張ることは苦痛ではないと思うようになるでしょう。
好きじゃないからとか、人に負けたくないからとかいう理由で頑張ると、苦しくなるのは当然です。
でも、好きなことであれば、何も考えずに頑張れるし、頑張る理由は、うまくなりたいからとか、人と比べたいからではないのです。
だからこそ、疲れないし上達する喜びを純粋に感じることができるのです。
自分の好きなことを探してみてください。そうすれば、もっと楽に生きられるようになりますよ。