気になるニキビにおすすめのスキンケア

ニキビケアには保湿が大切と言われますが、何よりも毎日続けることがポイントです。
適切な保湿ケアを行うことで、肌に以下のような効果が期待できます。
・美容の向上
・皮膚を保護する
・皮膚の乾燥を防ぐ
・皮膚にうるおいを与える
・化粧ノリを良くする
・ニキビケアをサポート
保湿がスキンケアの基本であることは間違いありませんが、具体的にどのような変化があるのかがわかれば、もう少しやる気が出てきませんか?
保湿は1日1日の積み重ねです。複雑で難しいことではありませんので、ぜひ習慣化しましょう!
また、スキンケアの第一歩は顔の汚れを落とすこと。
これがきちんとできていないと肌トラブルが起きたり、その後に使う基礎化粧品の効果を十分に得ることができなくなってしまいます。
しかし、汚れを落とすことだけでは十分ではないことをご存知でしょうか。
しっかりとした洗顔料で洗い、その後に保湿をすれば十分だと思っている方も多いと思いますが、洗いすぎは肌のバリア機能を低下させ、回復には長ければ数日かかると言われています。
できれば固形の洗顔料や刺激の少ないものを選び、洗顔するときはよく泡立てて、特に乾燥しやすい目元や口元は優しく洗顔しましょう。
すすぎは顔をこすらないように注意し、十分に行ってください。
洗顔後はすぐにスキンケアを行いましょう。
エクラシャルムなどの保湿力に優れているオールインワンジェルを使えば、スキンケアの時短ができますよ。
グリチルリチン酸ジカリウムやトラネキサム酸が配合されているので、ニキビが気になる人にも向いています。
エクラシャルムを安く買える販売店については下記を参考にしてください。
エクラシャルムのドンキでの販売について
これまでの常識では、化粧水で水分を補い油分で蓋をして水分を逃がさないようにしていました。
しかし、乳液やクリーム、オイルなどに含まれる油分は水分の保持力が弱いため、この考え方が見直されています。
ですのでスキンケアも効果的な使い方をしないと、いくら油分で肌を覆っても隙間ができてしまい、そこから水分が蒸発してしまうのです。
保湿で大切なことは、肌本来の機能を助けることです。
肌は自分で水分を作って蓄えることができますが、それをセラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を与えて補ってもらうことがベストでしょう。