4歳の娘と夏休み

新コロナ “の影響で、4歳の娘が通う幼稚園が夏休み前に休園になった。
そのため、店を経営し、父親の協力を得ていたにもかかわらず、会社を休んで専業主婦にならざるを得ませんでした。
今までは、朝起きて、お弁当と朝食を作って、会社に行くという生活でした。
休みの日は子どもと一緒に起きて、一緒に朝ごはんを食べていました。4歳になり、おしゃれに気を遣うようになった娘は、食後に必ずブラシとヘアゴムを持ってきて、髪を整えてくれました。
私が時間に余裕があるのを見ると、お化粧道具を持ってきて、私にお化粧をお願いすることもありました。
仕事中はあまり見ることのなかった彼女の心の成長を見るのが楽しい。
そして夏休み。
コロナ災害の影響でどこにも出かけられず、猛暑で公園にも連れていけない。
家の中のおもちゃは一日中飽きるので、なかなか続かない。
4歳の娘は、おもちゃで遊ぶのがとても楽しいようです。
朝起きて身支度をすると、エプロンをつけて大はしゃぎ。
私があまり考えなくても、家事と一緒に楽しんでいるようなので、「リアルおままごと」が習慣になればいいなと思います。
何でも遊べるのが楽しいのは、大人も同じなんだなぁと思った夏休みでした。